少林寺と図書館と病気と

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨年

<<   作成日時 : 2009/07/01 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

もう7月に入ってしまった。去年の今頃は、受験勉強で必死だった。
基本が終わり、発展、演習とどんどん煽られた。

あれから、もう一年がたつのか・・・。手術してからも半年以上たった。
年をとると時間がたつのが早くなるというが、ホントにそうだな。今年
は、行政書士の受験はしないので気楽だが、あっという間に一年が
過ぎて、頭を抱えちゃうんだろうな。

その前に、3月に少林寺拳法四段昇格試験がある。いったい一年間
無駄な時間を過ごしたことになるのだろうか、意義があるのだろうか
自分では分からない。

ただ、生きていられたのはホントに良かった、運が良かったと思わな
ければ、バチがあたる。何かの力によって生かされたのだと思いたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あんがとございました。
1年が短いのか長いのかさっぱりわからない今日この頃
しかし、月曜に毎回仕事に行きたくなくなるのは間違いない。
あれせいこれせいと言われ仕事はこなすが、これがしたいというのがない。
図書館をどうしたいのと言われても答えられない。
自己嫌悪の日々。
bozunoban
2009/07/04 17:43
>bozunobanさん
あれは以前の入院中に館長が書けと、持って来たのでした。腹が痛くて痛くてそれどころではありませんでしたので、参考書まる写しです。あはは。確かに図書館の将来は暗黒ですね。市長もまるで分かってないし。給料分だけは働こうかなと思っている程度です。入った頃が一番楽しかったですね。
HIRO。
URL
2009/07/04 19:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昨年 少林寺と図書館と病気と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる