少林寺と図書館と病気と

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期券

<<   作成日時 : 2007/04/05 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

5月末まで有効の6ヶ月定期券を落とした。それは昨日のことだった。
帰りに改札を通るとき気づいた。どこで落としたか、まったく気がつか
なかった。朝は改札を通ったので、朝から帰りまでの間だ。

で、今朝地下鉄の駅で落し物がないか聞いてみた。なかった。職場に
ついて庶務から紛失届けを渡された。警察の受理番号が必要なので
交番に行かなくてはならない。

いつも思うが警察は時間がかかる。そこでも落し物の確認をしてもらっ
たがやはりなかった。意気消沈したまま昼ごはんを食べにいつもの喫
茶店へ行った。

すると、レジに定期券がテープで貼り付けてあった。ああ、神様・・・。
そうか、昨日、昼を食べて薬を飲むとき、ポケットから落ちたのだろう。

こんなことなら先に喫茶店に来ればよかった。これからは定期券は裸で
ポケットに入れるまいと心に誓ったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よかったですね。
HIRO。さんの日頃の行いがいいから、返ってきたんですよ、きっと。
「裸」はいけませんね。
今回を教訓にパスケースにいれましょう。
キャンキャン
URL
2007/04/06 20:19
>キャンキャンさん
いやー、ホントに一時はどうなるかと。これに懲りてこれからはケースに入れます。
HIRO。
URL
2007/04/06 21:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期券 少林寺と図書館と病気と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる